メルセデスベンツE300
左リアバンパー凹みの板金塗装修理


【作業内容】
リアバンパーに凹みがあり、修理させていただきました。
【部品取り外し】
リアバンパーを外します。 このPP系素材のバンパーは特徴を活かして暖めて直すのですが、温め方と温度管理次第では、力を入れなくても自然に凹みが直ります。 熱による膨張と収縮を上手く利用するというわけです。
【塗装前下地処理】
リアバンパーの下地処理をします。 塗装面の凹凸を綺麗にしてサフェーサーペイントご乾燥をさせます。
【塗装作業】
塗装作業に入ります。
【完成検査】
塗装作業が完了しましたら、取り外した部品を取付て、修理箇所のチェックを行い完成となります。

PAGE TOP